2016年

3月

12日

今まで記念写真を撮りに来てくれた方へ          これから来てくれる方へ

今まで写真を撮りに来てくれた方へ

 

HiDaMaRi Photo Studio 松山ビルは201512月をもって退去しました。

あの場所でたくさんの人生を残させてもらい、たくさんのものを僕らもいただきました。

このスタジオに携わって頂いたたくさんの方々、本当にありがとうございました。

そしてこれからもどうか僕らを宜しくお願いします。

 

少し長文になります。読み流してください。

 

スタジオで記念写真を始めたきっかけを書きます。

 

長野 東日本大震災があってたくさんの人が亡くなり、たくさんの人が東北へ向かいました。

僕の知り合いのフォトグラファーも寄付金を募る撮影イベントをやったり報道の方はずっと滞在して悲惨な現状を伝えることをしたり、いろんな方々が自分たちがができることをそれぞれのスタンスで行動されてるのを見て、自分の写真にできること、写真の力ってなんだろうなんておこがましいことを考えました。

 

   今、生きていること、存在していることを残したい 確認したい

   すべての生きていくそして死んでいく人達の過ぎてゆく時間に記しを残したい

 

      写真にはその力があると確信しています。

 

 

僕らHiDaMaRi Photo Studioの記念写真の始まりでした。

そしてスタジオになりそうな場所を探していたのですが、松山ビルを見つけて

こんな雰囲気のある建物で手作りの写真を撮らせてもらえることがとても嬉しかったです。

 

でも始めてみてわかることがたくさんあり、場所なんかより大事なものは

あなたたちとの出会いでした。

 

臭いですが本当です 笑

 

 

結婚式から撮影させてもらった子ももうすっかり男の子になってて

結婚する前から写真を撮りに来てくれたカップルが親になってたり、別々の道を選んだ人もいました。

カメラの前でぎゃん泣きしてた女の子が立派なお姉ちゃんになっていてお兄ちゃんより強くなってる。

親御さんとの別れの記念写真。

90代のおばあちゃんが撮影の時は頑張って踊ってくれました。

一年生になった男の子はやめろ 撮るなよと言わんばかりに僕を睨みつけました。

親戚の結婚式の帰りにこんな格好なかなかしないからと夫婦で写真を撮りにきてくれました。酔った旦那さんの目が座っています。

結婚式の二次会までの間でスタジオ3階まで駆け上がって、撮影したらすぐタクシーに乗り込んだ人

お母さんが入院する前にって、写真を撮りにきてくれた。

キリがないです。

 

それぞれが最高です。

あなたたちがいることが最高なんです。

 

写真に失敗はありません。

あなたたちがいて僕はただシャッターを押すだけでした。

本当に本当にありがとうございました。

僕らはラッキーです。

 

 

これから来てくれる方へ

 

HiDaMaRi Photo Studioはすべての境界線を越え、今を生きている人々を残させて頂く写真屋です。

いつかお会いできることを夫婦共々楽しみにしています。

 

 

 

 

写真家 上石了一

 

 

 

 

1 コメント

2015年

10月

17日

多治見にて

先週のチヌーク写真館。
毎年来てもらえる方々にお会いできたこと。多治見まで来ていただいたことがうれしかったです。
以前名古屋から両国まで来てくれたお客さんもお母さんになってたり、

お父さんはおじいちゃん1年生で仏様のようなやさしい雰囲気をしててなんかこっちが嬉しくなってきちゃいました。
もうすぐお母さんや、相変わらずそっくりな兄弟、人見知りな少年との心の急接近.

変わるものや変わらないものを感じさせてもらった1日になりました。

やることは毎回同じです。
僕と向かい合ってもらって写真を撮るだけです。
ただそれだけです。


暗室で思い出しながらプリントできるのがうれしいです。

淡々と過ぎる時間に 変化に
喜びを感じる帰郷でした。

ありがとうございました。





1 コメント

2015年

9月

25日

多治見で10月12日に写真バコやります。

 

奥さんの実家が多治見なのですが、その実家の喫茶店で写真館をやることになりました。

僕は田舎育ちですが、山を切り開いた住宅地育ちなので、歴史のあるモノや場所にあこがれがあります。
少し中心部から外れるとやきものの窯の煙突や築100年以上の木造の家があったり、深い緑に囲まれる細い道、その先にはギャラリーなんかがあったりして自然の中に昔と今の混在があって
多治見の辺りはおすすめできる とても好きな場所です。

9月に一番上の娘が生まれた時、しばらく集中治療室に入っていて、当時住んでいた名古屋から病院のある多治見まで数回通っていました。
土岐川沿いの日陰の緑の道を走るんですが、雨上がりの霧の涼しい空気と娘に会えることにドキドキしながら、肩をすぼめて4tトラックに抜かれ続けるスーパーカブにまたがっておりました 笑
おかげさまで長女も7回目の誕生日を迎えました。
スーパーカブは都内の窃盗団に盗まれまてしまいしたが
今頃、中国あたりで新しい主人を乗せて元気に走ってくれていると思います 笑



チヌーク写真館

カフェ チヌーク
10月12日 月曜祝日
10:00~17:00
岐阜県多治見市滝呂町12-185-1 

当日でも受け付けますが、予約優先です。
料金 ¥15.000(税別)〜 コーヒー付です。

0 コメント

2015年

4月

14日

SUPERマーケット ものコト市の出来事 後編

ショップカードを作る時、
デザインでキャッチコピーを入れたいので、
考えて下さいとデザイナーさんに勧めていただきました。
なかなかしっくりくるキャッチが思いつきません。
仲良くさせてもらっていた一人の編集者に

キャッチコピーの書き方について教えてもらったことを思い出しました。

ものすごく簡潔に書きますと、

キャッチコピーの対象の根源までとにかく掘り下げる。なぜそれが存在するのかを。
なぜ僕が記念写真を撮っているのかを。
そこから自分の中で噛み砕いたコピーを出していくらしいです。

それにならってない頭をしぼってしぼってしぼって出てきたコピーが、、、

「人生ラララ」
 でした 笑。

「壮大ですね、、」とデザイナーさんにやんわりとNGをいただき、
ショップカードで読まれることのないキャッチコピーとなりました。

この写真を撮らせてもらった時、またこのキャッチコピーが僕の頭をかすめます。

僕ら家族にも「出会い」だけではなく、「別れ」の機会は必ず訪れます。

僕にも、妻にも、子供たちにもこれから一人一人にそれぞれの出会いと別れがあるでしょう。
その出来事を笑顔で迎えたい。笑顔で受け止めたいものです。

「人生ラララ」です。










テストショットより
テストショットより

2015年

4月

07日

SUPERマーケット ものコト市の出来事 前編

天気に恵まれない2日間にもかかわらず、足下の悪い中たくさんの方にお越しいただけました。

お近くで看板を見て興味を持って来ていただいた方、遠方にもかかわらずホームページを見て来ていただいた方、HiDaMaRi Photoに以前撮影に来ていただいたお客さんや、前回のものコト市に来ていただいた方、広告撮影させていただいているオーナー家族、ウチの娘の保育園でのママ友達など、
僕らの生活における垣根を越えた
たくさんのご縁からお知り合いになれた人たちが来ていただけた事、
本当にうれしく思っております。

ありがとうございました。


その中のエピソードを一つ書こうと思います。


「記録と記憶のないまぜ写真館」には
「記念写真を撮るのははじめて」とおっしゃっていた
通りかかりのおじいさんが最初のお客さんでした。

僕がプリントした写真とディアドルフという大きなカメラを見て、
「いいねぇ撮ってもらうおかな」と声をかけていただきました。
山口さんの撮影がはじまりました。2人向かい合ってなにやら話し込んでいます。
5分以上話していたでしょうか。ようやくシャッターを切りました。

終わり作品のコンセプトを本人の言葉で説明すると、
なるほど!といった顔つきで「先生!」と山口さんのことを呼んでいたが印象的でした。

僕の撮影が終わりプリントは郵送でと説明すると「コレをやってもらったことで十分です」

黄色い余韻に浸りながらフィルムを巻いたこと、
ご年配の方に対して失礼ですが、おじいさんのカメラの前で緊張した顔
がチャーミングと言いますか、愛らしいといいますか、、。
手が大きくてかっこ良くて、褒めたら少し照れてました。

きっとネットとかやってないんだろうな、、。
今度は北海道に住んでるお子さんと一緒に撮らせてほしい。
是非またお会いしたい。


2015年

4月

05日

本日ハルサメフォトスタジオやります。

残念ながら、ものコト市は一部中止になりました。ライブと飲食はやってます。
そんな日もあるさと、来年はカッパ着てでも写真撮れるようにします。

今回はスタジオで撮影します。


HiDaMaRi Photo Studio内
本日12時〜16時まで。
モノクロ写真 キャビネサイズ
¥2000


0 コメント

2015年

4月

04日

ものコト市が中止の時はスタジオで撮影会します!

こんばんは〜
本日のSUPERマーケットはなんか濃ゆい出会いがあったりしました。それはまた次回に。

雨、なんとか降らないでほしいです!
去年も雨だったので、、なんとか踏ん張ってほしいです。

明日来ていただけるという方も、何人かいてもらえたのでこれはと思いまして、、、。

そこで
明日のものコト市が中止になった場合、HiDaMaRi Photo Studioでお待ちしています。
荷物やセッティングで開始は正午12時から16時まででお待ちしております。

雨天にて中止の場合、両国のスタジオで撮影をします。
          モノクロ写真屋台
キャビネ ¥2000


どうぞよろしくお願いします!

2015年

4月

02日

4月5日 第8回すみだ川ものコト市

あっと言う間に一年が過ぎてしまいました。
今回もすみだ川ものコト市に参加させていただきます。
前回はたくさんの方を撮らせてもらいまして、ありがとうございました。

お客さんに白いお花を持って撮影された方がいて、素敵だなって思ってました。
今回はせっかくなので一つ桜の枝なんか用意できたらなと思っております。

4/5 すみだ川ものコト市 
場所 牛嶋神社
10:00~16:00
※雨天のは中止です。他日への変更はありません。
キャビネサイズ モノクロ写真 1枚
¥ 2.000-

※写真のお渡しは2ヶ月以内です。





0 コメント

2015年

4月

02日

4 / 4(土)SUPER マーケット & 東東京バザー 「記憶と記録のないまぜ写真館」

4月4日にて入谷に11:00~17:00 sooo dramatic!のイベントSUPER マーケットに出展させてもらいます。

写真家 山口創造さんの作品 脳内愛でる(記憶)と記念写真(記録)を通して、
自分の記憶 記録を見たときの自分の気持ちの動きを
体感してもらうインスタレーション的な写真館をやります。

ぜひ体と心で感じてみてください。



4/4 11:00-17:00
新しい感性が飛び出すクリエイター市場!
「SUPERマーケット&東東京バザー」

記念写真 キャビネサイズのモノクロプリント 1枚
&山口創造による作品 

¥2.000-

※インスタレーションとしてプリントの納期はあえて「1年以内のどこか」とさせていただきます。


http://www.reboot-iriya.info/event.html





0 コメント

2015年

4月

01日

ONE+LOVE WORLD 世界ダウン症の日


              僕の通っていた小学校には「あすなろ学級」というクラスがあって
そのクラスの生徒がダウン症の子だったと思います。
僕も含めた男子がその生徒の仕草の真似をしておどけていたのですが、

ある日、「あすなろ学級」の男の子が亡くなってしまった事を噂で聞いて、自分たちにとってあまりに遠い出来事に呆然としてしまったこと、幼く残酷な小学生なりの罪悪感を感じたことを憶えています。
        罪悪感からか先生にダウン症の事は聞けなかったし、「あすなろ学級」のことは聞いてはいけないような気がしていました。

「ONE+LOVE WORLD 世界ダウン症の日」
〜このイベントはダウン症のあるみなさまのパフォーマンスも見て少しでも偏見がなくなり健常者との壁を壊せたらという思いで開催しているダンスパフォーマンスイベント〜

                        今、いろいろな人と撮影のお仕事をさせていただく機会がありますが、その中の一人のストリートダンサーがこのようなすばらしい活動をされていたので、僕なんかでもなにかできるかとと思いまして参加させていただきました。
つい最近まで市民権も得る事ができなかったストリートダンスという文化がいま社会的に弱い人の味方になっていることが、個人的にとても嬉しいです。

ダウン症のことはまだまだ勉強不足です。でもだからといって「あすなろ学級」の時みたいに別の世界の人として距離を置くというのは間違いと思いました。

僕にとっての一番のコミュニケーションツールの写真を撮らせてもらい、
僕が感じた事は「今を力強く生きている人にダウン症も健常者もない」ということです。

是非来年もやらせてもらえるなら続けていきたいと思います。
写真の一部はhidamari photo studioのfacebookにアップしております。

2014年

10月

19日

すみだ川ものコト市 ありがとうございました。

本日、すみだ川ものコト市に参加させていただきました。
カメラや飾った写真を見て声をかけていただいた方(こちらが声をかけてしまった方)、
とっても嬉しかったです。
ありがとうございました。

撮りにきていただいた方にもお会いできたり、写真気に入ってますなんていわれますと
隅田川をバタフライで浅草まで横断してしまいたい気分でした。

おかげさまでモノクロ写真館も沢山の方を撮影させていただき持ってきたフィルムをすべて使い切ってしまいました。

沢山の出会いと再会をいただきありがとうございます。

すみだ川ものコト市
すみだ川ものコト市
0 コメント

2014年

10月

02日

第7回すみだ川ものコト市 リベンジです。

前回は残念ながらの雨天によって中止しました「すみだ川もコト市」ですが、今回も参加させていただきます!
モノクロ写真館¥2000~¥3000くらいで予定しております!

【第7回すみだ川ものコト市】

2014年10月19日(日)10:00~16:00


※雨天は中止です。順延の10月26日のアサヒ・アートスクエアはHiDaMaRi Photo Studioは参加いたしません。

0 コメント

2014年

8月

29日

今年もTribal Artsで撮影します

涼しくなってきましたね。
Tokyo8×10の写真展の準備などでバタバタしております。

さて今年は少し遅れまして、9月27日名古屋のTribal ArtsさんにHiDaMaRi Photoがお邪魔して撮影します。
去年来ていただいた方もはじめての方もお会いできる事を楽しみにしております。

今年からモノクロ写真のプラン すべての撮影にデジタルカメラでおまけスナップを撮らせていただきます。


※料金は写真バコの料金になります。

25 コメント

2014年

8月

04日

山口創造×上石了一「フラッシュバルブ記憶」

写真家 山口創造くんとのプロジェクト「フラッシュバルブ記憶」の参加希望者を8月25日に受け付けます。

山口くんの作品に、記憶を閉じ込める行為「脳内愛でる」という作品。

35mmフィルムの中に記憶を閉じ込める行為、そしてその現像されないフィルム自体を額装するという作品です。



写真はプリントやモニターで見る事が[絵]としての情報とされていましたが、
この額装されたフィルムを見れば、思い出す「記号」みたいな役割を僕は彼の作品を見て感じます。
よく聞いていた曲がラジオから聞こえてきた時、当時のことを思い出すような感覚に似てます。
「人が何かを残す行為自体に本質がある」


他にも写真の枠を超えたすばらしい作品ばかりでファンになってしまいました。

さてそんな山口くんと一緒に撮影イベントをします。
まず山口君の「脳内愛でる」を撮影してもらった後、その場で額装してもらい
その作品と一緒に撮影された本人の記念写真をHiDaMaRiが撮影させていただきます。
この「残す」行為を重ねることで、どんな記憶になるかお楽しみです。
名付けて「フラッシュバルブ記憶」

8月25日 興味のある方は、HiDaMaRi Photo Studioまでご連絡ください。

上石

 

0 コメント

2014年

7月

13日

両国橋で写真撮ります!!

むかし、彼は誰時、誰そ彼時の境界線が変わる所に妖怪が出ると言われてたようです。
下総国と武蔵国の境界であった両国橋でも妖怪が出たのでしょうか。

なんてことを友人と話しておりました所、よし!写真をここで撮ろう!なんてことになりました。
両国橋、、、ただの普通の橋です。でもなにか写るかもしれません、、、、笑

7月16日14時〜両国橋の神田 日本橋方面の橋北側集合。先着10組
2人のフォトグラファーがライカ35mm&ディアドルフ大判カメラ(ブローニーフィルム使用)
のモノクロポートレイト撮影
 1組3000円




0 コメント

2014年

3月

29日

明日はすみだ川ものコト市!

明日晴れてくれたらいいな〜と願っておりますが、雨天は中止になりますのでよろしくお願いします!
今回は昔のカメラでお日様の光で撮ります。ジッと動かないでもらって撮影します。
協力していただき一緒に良い写真を残しましょう。

すみだ川ものコト市でアナログ写真屋台
場所 牛嶋神社 

撮影&キャビネサイズプリント 2000円など

※スタジオ用のサービス券などは使用できませんのでよろしくお願いします。

1 コメント

2014年

3月

25日

LASKA N DRESS [PARTY PARTY PARTY]で撮影会します

 

 

 

パーソナルスタイリストの井垣留美子さんの
アパレルブランド「LASKA」と「N DRESS」のイベント PARTY PARTY PARTYに参加させて頂きます。

 

HiDaMaRi Photo Studioのコンセプトの一つにその人が持つそのままの魅力を引き出せれたらいいなと思っております。

 

その人を何かの“枠”にはめ込んでしまわずにその人がもつ魅力が少しでも出てくれたらそれが一番素敵なだなあと。

 

今回はlaska N dressの素敵なドレスを試着していただき、

あえてお洋服の色がわからない白黒の写真で撮影させていただきます。

素敵なドレスで少し気持ちが変わったあなたを撮影させてください。
鏡の前の自分とは違った、あなたの知らない表情や魅力を発見できると思います.

えーすみません。
イメージ写真は深夜に一人で撮ったせいか、ものすごい重いイメージになってしまいました(笑)

でも当日は気軽に“撮影ごっこ”で楽しみましょう!!

 

 PARTY PARTY PARTY 
3月28日(金)29日(土)30日(日)
詳しくは写真をクリックしてください


撮影日3月29日(土)午後14〜15時開始予定

 

写真はイメージです
写真はイメージです
0 コメント

2014年

3月

12日

すみだ川ものコト市に出店します!

 

春のウララのすみだ川沿いにある牛嶋神社で桜咲く(たぶん)3月30日 「すみだ川ものコト市」
にHiDaMaRi Photo Stusioも参加させていただきます。


お近くの方、お近くじゃない方も浅草からお散歩がてらに、スカイツリーへ遊びがてら是非きてくださいね。

その場で撮影する写真屋台をします。
今回だけ鳩が出てきそうな大きなレトロ木製カメラを使ったフィルムで撮るモノクロ手作り写真が¥2000です。
カラーもたぶんやります。

春と桜とスカイツリーと神様と沢山のものコトに囲まれたテンションで
その日のあなたを残しましょう!

お気軽にどうぞ!
すみだ川ものコト市 sumida-monokoto.info/






 

0 コメント

2014年

2月

18日

おめでとう

こんばんは。
今年から(もう二月ですが 笑) このスタジオを通じてのいままでの沢山の出会いや出来事を
少しずつマメにアップできたらいいなと思っております 

去年、後輩のカメラマンが結婚式を撮ってほしいと依頼してもらいました。 もともと手作りが好きで、
世界中を写真を撮って一人旅するバックパッカーな女の子なのですが、
結婚式のプランも式場 宴会場 二次会 全部自分たちで作ってしまいました。

一日中二人を撮り続けたので、沢山のフィルムを巻いたわけですが、、、、

先日 彼らの家へお邪魔した時に二人に聞いたのですが一番印象深かったのはわざわざ進行予定の中に入れた
1次会と2次会のわずかな時間にウチのスタジオまでわざわざ移動して撮ったアレだそうでした。
彼女が何杯目かのビールをあおりながら「アレの出張撮影やれないの?」と聞くと
彼が新鮮な魚を出す魚屋さんで買ってきた何品目かの肴を盛りつけながら「アレよかったよね。兄貴がアレ〜でさ〜」
僕は真っ赤な顔でハマチをなめながら「う〜んアレやれるかな〜?」と彼の話を聞きながら
考えてた事を思い出しました。

やりたいな。アレ。

もうすぐ一年です。蛍光灯に照らされたこの古いビルの螺旋階段を真っ白なドレスのスカートを
抱えるように持って息を切らして上がってくる彼女と彼をおぼえています。
もうすぐ一周年。

おめでとう

2013.3 30.

2 コメント

2014年

2月

14日

雪が

本年もHiDaMaRi Photo Studioをよろしくお願いいたします。

今日は雪が降り続けた日でした。
先日の雪が積もった日ですが真っ白な雪をバックにポートレイトなんて撮らせてもらったらとっても素敵だな。
なんて思ったりしてとぼとぼ歩いて帰っておりましたら
前から若いカップルが傘もささずに笑顔で楽しそうに歩いておりました。

身を寄せ合いニコニコして吹雪の中を歩くんですが、
それがなんとも良い顔をしていて思わず声を掛けてしまいました。
雪の影響で電車が停まってしまい錦糸町から両国(徒歩20分くらい)まで歩いている所だそうです。
彼氏の頭は雪でドレッドヘアーなのか凍ったのか分からない髪型で、彼女は彼女でまつ毛のに雪がてんこもりです。
そんな状態でもニコニコと歩いている二人。

雪のせいでしょうか。
恋のせいでしょうか。

とにかくうらやましい。


0 コメント

2013年

10月

06日

東京 8x10写真展2013に参加します

東京8×10


今週、10月9日から目黒美術館区民ギャラリーにて東京8×10写真展に参加させていただきます。
東京8×10とは一枚のフィルムが文房具の下敷き並の大きさで

また鳩が出そうな大きなカメラで撮影する写真家集団のことです。

hidamari photoでもこのカメラを使って撮影しますが、昔は有名な写真家さんやカメラマンが使っていたカメラでした。
フィルム一枚の値段がものすごく高く、大きく取り回しのきかないので技術と人手が必要でした。

ゆっくり向かい合うウチの撮影にはピッタリのカメラです。

この大きなカメラを買う前に東京8×10のサイトで色々と調べていたのが、6年前。
まさかのご縁で参加できるとは、、、。

クレジットはあいうえお順で僕は一番です 笑

たくさんの作品が皆さんのお越しをお待ちしておりますのでお時間がある方は是非いらしてください。

上石 了一
http://tokyo8x10.org/

2013年

9月

10日

キレイなだけではなく、どこかに残る写真を。


初めての子供が生まれた時、初めて妻が赤ん坊を見たときの写真です。
このときの光景は写真よりも鮮明におぼえています。

僕の記憶だと彼女は

涙と汗とおつゆにまみれて

もっとキラキラと輝いていました。

声にならないうめき声を上げて、
この梅干しみたいな小さな生き物を不慣れに抱き寄せるのです。

僕は写真を撮る職業なので、一瞬をとらえることができましたが、
写真にはかっこ良くキレイに残すということ以上に大切な「力」があります。

 

その時を 人を愛おしく思っていればきっとなんでもない一枚の写真が、
鮮明に記憶を呼び起こしてくれるきっかけになります。


その人のきっかけになる要素を探して撮影しています。
だからいつもゆっくりになってしまいます。

 

1 コメント

2013年

9月

04日

ショップカードができました

またまた遅れて、、、春にショップカードを作っていただきました。

すぅーっと記憶に残る素敵なイラストを書いてる
「fancomi」さんにお願いしました。
快く引き受けていただけてうれしかった。

たくさんの場所で展示や最近アートブックの出版もされていて
ぼくも3年前くらいのfancomiさんの展示を拝見してずっと憶えてました。

シンプルで想像力をかき立てられるこのタッチが好きです。


僕ら夫婦2人で経営してることから家族からイメージしたフュージョンシンボルを描いていただきました。


fancomiさん素敵な作品をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

fancomi

 

 

http://fancomi.com/

 









0 コメント

2013年

8月

30日

きていただいた皆さん,tribal artsさんありがとうございました!

イベントにきていただきました皆様。

ありがとうございました。

写真が出来上がるまで今しばらくお待ち下さいね。

 

今回もいろんな出会いと再会があった撮影会でした。
写真を撮るという行為で
お互いが向かい合った事で生まれる一瞬を残したい
残していきたい気持ちでこれからもポートレイトを撮り続けていきます。

traibal artsの皆さん、ありがとう。
タイカレーがうまかった。
気に入って買った手ぬぐいは奥さんにタペストリーみたいにされてしまいました。



1 コメント

2013年

8月

11日

tribal arts で撮影会、本日夕方までやってます!

0 コメント

2013年

8月

02日

トライバルアーツの撮影会予約をしてくれた人に大きな木製カメラで撮るモノクロ写真もプレゼントします。


こんばんは。
今回の8月10、11日のトライバルアーツさんでの撮影イベントに予約して写真を撮りにきてくれた人にモノクロ写真をプレゼントします!

上の写真の木製カメラで撮ります。昔の写真師のように一枚に入魂して撮影します!

カメラは関係ないと言われるプロもいらっしゃいますが、
一つの物の撮影を詰めていけば自然とカメラはとっても大事な選択の一つです。
この木製カメラと向かい合ったときの高揚感はカメラ好きでなくても特別な思い出になると思います!

※写真好きな方へフィルムは4×5で撮影します。
 ご希望の方は8×10でも撮影しますが、別途感材費がかかります。



0 コメント

2013年

7月

11日

今年も名古屋で撮影会を開催します。

またまたご無沙汰しております。

昨年に引き続き、今年も名古屋で撮影会”写真バコ”の開催が決定いたしました!

一年後のみなさんにお会いできることを楽しみにしています。

はじめての方も、ぜひぜひご参加ください!

 

今回は、ナチュラル&エスニックウエア•雑貨•音楽•カフェなどを手がけられている、

”Tribal Arts トライバルアーツ”さんのスタジオsora豆をお借りして行います。

ご予約は昨年と同様に、hidamari photo studio.のホームページからお願い致します。

 

”写真バコ”

Tribal Arts×hidamari photo studio. ー記念写真撮影会ー

 

 

                                                                                           日時

 

8月10日(土)•11日(日)

                                                                                      11:00ー17:00 

 

 場所の詳細はこちら トライバル・アーツ  http://tribal-arts.net/            

名古屋市天白区 中平 1-501 TEL 052-848-3433 営業時間11:00-21:00 水曜定休

 

 

 

<6切りサイズ 1P>

プリント渡し(1枚)   初回 ¥11,000

                                        2回目以降で額をお持ちの方¥8,000        

 

                      台紙     ¥11,000

              額装(中)   ¥19,000

 

 

<大4切りサイズ 1P>

プリント渡し(1枚)   初回 ¥13,000   

                                         2回目以降で額をお持ちの方¥10,000     

 

 

               額装(大)          ¥23,000                                                                            ※お写真はすべて正方形になります。

 

 

0 コメント

2013年

3月

19日

名古根 美津子写真展 B GALLERY&H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

名古根 美津子

ブログが大変ご無沙汰でしたが、明けましておめでとうございました。笑

 さて今年最初のご挨拶となりましたが、僕の友人の写真家 

名古根 美津子さんの写真展が新宿 BEAMSのB GALLERYとH.P.FRANCE WINDOW GALLERYの二カ所で写真展を展示中です。
 彼女の顔を隠したセルフポートレイトはポップでその先に何かを感じる面白さがあります。
かわいい写真ですよ。

ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

アーティストトークもあります。


詳しくは
http://nagone.com/
http://www.beams.co.jp/labels/detail/b-gallery/1856
http://hpgrpgallery.com/window/

 

0 コメント

2012年

9月

03日

カフェ写真館ありがとうございました!


カフェ写真館おこしいただきまして、本当にありがとうございました。

記念写真を撮影することは、自分が写真を撮れなくなるまでのライフワークとして一生続けていこうと思います。

 

 

普段着でもパジャマでもシュッとした格好でもなんでもかまわない。

そこにあなたがいれば記念写真は成立します。

今回撮影させていただきましたこの写真が10-20年後にはものすごく貴重な一枚になると思います。

 

そしてそう感じてもらえた時も同じように記念写真を撮らせてもらってたらうれしいな〜と思っています。

だから来年も必ず名古屋に戻ってきます。

今回来ていただいた方、そして応援、協力していただいた方々、重ねて本当にありがとうございました。

0 コメント

2012年

8月

18日

soracafe写真館一日目

ご参加下さった方、ありがとうございました。

初日バタバタとしてしまいましたが 汗

子供たちがたくさんきていただけたので、賑やかで楽しい撮影会になり

衣装を持ち込んで撮影された方もいて、こちらも楽しませていただきました 笑

 

これからも自由で個性あふれる撮影会にしていきたいと思います。

 

残り2日お待ちしてます!

 

 

0 コメント