SUPERマーケット ものコト市の出来事 後編

ショップカードを作る時、
デザインでキャッチコピーを入れたいので、
考えて下さいとデザイナーさんに勧めていただきました。
なかなかしっくりくるキャッチが思いつきません。
仲良くさせてもらっていた一人の編集者に

キャッチコピーの書き方について教えてもらったことを思い出しました。

ものすごく簡潔に書きますと、

キャッチコピーの対象の根源までとにかく掘り下げる。なぜそれが存在するのかを。
なぜ僕が記念写真を撮っているのかを。
そこから自分の中で噛み砕いたコピーを出していくらしいです。

それにならってない頭をしぼってしぼってしぼって出てきたコピーが、、、

「人生ラララ」
 でした 笑。

「壮大ですね、、」とデザイナーさんにやんわりとNGをいただき、
ショップカードで読まれることのないキャッチコピーとなりました。

この写真を撮らせてもらった時、またこのキャッチコピーが僕の頭をかすめます。

僕ら家族にも「出会い」だけではなく、「別れ」の機会は必ず訪れます。

僕にも、妻にも、子供たちにもこれから一人一人にそれぞれの出会いと別れがあるでしょう。
その出来事を笑顔で迎えたい。笑顔で受け止めたいものです。

「人生ラララ」です。










テストショットより
テストショットより